MSP(マネージドセキュリティプログラム)for EDR(エンドポイント脅威検知、対応)

Digital Guardianのセキュリティエキスパート チームが、リアルタイムで攻撃を追跡、検出し、対応することで、ランサムウェアやその他の高度な脅威を封じ込めます。 最新の防御戦略とインテリジェンスを今すぐ手に入れてください。

課題

今日のマルウェアは高度化し、特定の標的が対象になっているため検出が困難です。 そのような新しい脅威の拡散はますます速くなり、攻撃を免れることはできなくなっています。 一方で、こうした攻撃に対してプロアクティブな検出、対応、修正を実施するサイバー 攻撃対策の選任チームをお客様自身で組織し、維持するのは、大きな困難が伴います。

ソリューション

Digital Guardian の EDRサービスは、知的財産の保護が不可欠である Fortune 100 企業の SOC 構築等も経験した、サイバーセキュリティのエリート エキスパートが主導して提供されています。 このサービスは、常時監視 とリアルタイム分析によって、お客様組織の重要データが侵害される前に、外部の脅威の検出と対応が確実に行われるようにします。

SOC を数か月かけて徐々に構築するのではなく、即座に最新のサイバーセキュリティ防御戦略とインテリジェンスを活用できるのです。

もちろんこれには、組織内部と外部者の両方の脅威からデータを保護する唯一のテクノロジー、Digital Guardian データ保護プラットフォームを利用します。 このサービスにより、ゼロデイ 攻撃、多様性マルウェア、ファイルレス マルウェア、ランサムウェア等からの最高レベルのデータ保護を実現します。

メリット

 

セキュリティ能力のギャップを埋める
データに敏感な Fortune 100 企業で漏洩事故への対応や脅威検出対策 プログラムの構築に関する豊富な経験を持つ、Digtal Guardianのインシデント レスポンス対応力と脅威ハンティング能力をご活用ください。

有効な EDR と サイバー攻撃対策を得る
EDR テクノロジーと適切なサイバー攻撃対策プログラムを立ち上げるためのプロセスは複雑となることがあり、 世界の大企業の中にも、当社の MSP チームが効果的な保護を提供しているお客様も多くいらっしゃいます。

最適化までの時間の短縮
Digital Guardian MSP のお客様からは、高度な脅威からの保護プログラムの構築や改善を、独自に行っていたときよりも、または他のベンダーに任せていたときよりもスピーディーに行えるようになったとの声が繰り返し寄せられています。

実用的で効果的なベスト プラクティスを提供
幅広い業界にわたって数多くのお客様の最も重要なデータを保護しているDigital Guardianの知見と経験、そしてプロセスを活用できます。

内容

現在の状態のギャップ分析

  • Digital Guardianの高度な脅威分析チームによる初期レビュー
  • 特定された脅威のレビューと対応に関する推奨事項を含む正式なプレゼンテーション

高度なサイバー攻撃対策ポリシーの導入、メンテナンス、および更新

  • エンドポイントにおける脅威の検出と対応に関する 200 を超える振る舞いベースのルール
  • アラートおよびアラームのための調整、ホワイトリスト登録

実績のあるサイバー エキスパートが "常時監視"

  • 初動対応が必要な場合にアラートを高い精度で通知
  • アラート分析には、根本原因または初期段階、改善に関する推奨事項が含まれる
  • 遠隔操作によるインシデント対応と脅威対応のサポート
  • プロアクティブな脅威ハンティングによって IOC および IOA を探索

継続的な脅威インテリジェンス

  • Digital Guardianの対応 チームが、外部および内部のインテリジェンス フィードを利用して、既知の脅威アクティビティに基づいて即座に検出を実行
  • 高度なネットワーク デバイス、SIEM、VirusTotal、およびカスタム脅威フィード統合を利用可能

サイバー攻撃に対する高度なアラートとレポート

  • サイバー攻撃のアクティビティに関する経営層向けサマリーレポート
  • プロセスの使用状況、脅威のスキャン、アラートのレポート